シンガポール子連れ旅行記 大阪から出発編 | くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

小さなお子様のいる家庭向けのくらし情報サイトです。

子連れ旅行

シンガポール子連れ旅行記 大阪から出発編

投稿日:2017年9月27日 更新日:

———————–

8月前半、久しぶりの海外旅行に行ってきました。5年前に同じくシンガポール旅行で大失敗をしていますので、今回はその失敗を踏まえて、楽しい旅行にすることができました。

———————–

スポンサーリンク

ツアー内容と価格

最近の世界状況から、なるべく安全な場所に行きたい。そして、衛生面でも安全な場所にしたいということで、今回はシンガポールに決めました。
実際、衛生面、安全面とも、日本と同じように安心して過ごせました。

飛行機は、関西空港発、ペアシート確約の直行便。シンガポール航空なので、乗車券を持って行くとシンガポールフライヤーの割引も受けられるという特典付き。

往復機内泊でホテル3泊の6日間のフリープラン。マンダリンオーチャード2泊とマリーナベイサンズ1泊です。
そして、JTBで選んだこちらのツアー、子ども料金は半額という内容でしたので、大幅に安く購入でき、家族4人で、ベストシーズンにも関わらず、70万円ほどでした。
日本語の通じにくいマリーナベイサンズにもJTBのブースがあり、日本語でのサポートが受けられるのが安心でした。

子供たちが飛行機で眠ってくれるためにした工夫!

関西空港より夜11時のフライトで出発しました。
機内でしっかり眠ってもらうために、ギリギリまでりんくうタウンで過ごしました。

りんくうタウンは、関西空港へ向かう一駅前です。JRと南海電車のどちらも利用できる駅で、すべての電車が停車します。アウトレットやレストランなど、かなり充実したスポットです。子ども用品を扱う店もあるので、直前の忘れ物調達にも便利。
また、子どもの遊び場<クラブ遊キッズ>があり、0歳から小学2年生まで遊べます。今回はこれが目当てでした!滑り台や、トランポリンや、くるくる回る遊具など、いろいろと遊べるものがあり、子どもたちは汗だくで遊び回っていました。

その後、りんくうの湯へ。うちの子どもたちは温泉大好きなので、1時間ほどお湯に入っていました。こちらは温泉だけではなく、食堂や横になってくつろげるスペースもあり、かなりリラックスして過ごせましたよ。

この時点で子どもたちは、ちょっとウトウトし始めていました。

関西国際空港からフライト

そして、21時頃空港へ。
手続き後、出国ゲートを通って飛行機を待つ間、子ども用のコーナーで少し休憩。テレビを見たり、ゴロゴロしたりしている横で、大人はコーヒーを飲んでおりました。

スポンサーリンク

飛行機に乗り込むまでに3歳の娘は爆睡。7歳の子も何とか乗り込み、座席に座るなり眠ってしまいました(*´-`)計算通り♪

とはいえ、ここで予想外のことが。
シンガポール航空の飛行機って、めちゃめちゃ寒いんですね!!
念のため子どもたちには長袖長ズボンを着せていたため、問題なく過ごすことができました。私は寒さで何度も目を覚ましました。
毛布をかぶっても、まだ寒い…。
シンガポール航空、寒さにはご注意を!

レストラン情報

○お食事処 りんくう茶屋
りんくうの湯の中にあるレストラン。価格も庶民的で、十分満足しました!

シンガポール旅行 まとめ

スポンサーリンク

-子連れ旅行
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【体験記】USJ 子連れで楽しむクリスマス2017 定番エリアとミニオンパーク

———————– 我が家の娘が4歳になり、年間パスを購入。今までも何度か遊びに来ていたUSJに本格デビュ …

子連れ海外旅行の飛行機は大丈夫?子供が安心して過ごすには?

———————– スポンサーリンク 我が家には3歳と7歳の娘がいますが、今年、久しぶりの海外旅行に行って …

【旅行記】和歌の浦の木村屋とバグースに子連れで行ってきた

【旅行記】和歌の浦の木村屋とバグースに子連れで行ってきた

———————– 夏になったら海に行きたいですよね。我が家も毎年海に行きますが、今年は和歌山の和歌の浦に …

お花見の遊び 迷惑にならない方法は?おすすめのおもちゃもご提案!

———————– お花見で公園などに行き、宴会をされる方もいらっしゃると思いますが、子供と一緒に、となる …

バンコクマリオットマーキスクイーンズパークに子連れで行ってきた

バンコクマリオットマーキスクイーンズパークに子連れで行ってきた

———————– バンコク子連れ旅行、今回はプロンポンのマリオットマーキスクイーンズパークというホテルに …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。