お花見の京都 雨でも桜を楽しめるスポットは?おすすめはこちら! | くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

小さなお子様のいる家庭向けのくらし情報サイトです。

子連れ旅行 旅行

お花見の京都 雨でも桜を楽しめるスポットは?おすすめはこちら!

投稿日:2017年12月20日 更新日:

———————–
はるばる京都に桜を見に来られる方も多いですよね。
鴨川沿いの桜を見たり、歴史ある建物を背景に桜を楽しんだり、春の京都を満喫したいところ。
しかし、せっかくの旅行で雨が降ってしまったら?
大丈夫です!京都は雨でも楽しめますよ。
京都のお花見、雨が降った場合のおすすめの場所をご紹介します。

———————–

スポンサーリンク

京都のお花見が雨だったら

京都まで来たのに雨ではがっかりされると思いますが、京都には神社仏閣がたくさんあります。建物の中に入るなら、雨も関係ありません。
むしろ、観光客も少し減り、観覧しやすいかもしれませんよ。
雨でも楽しめるおすすめスポットをご紹介します。

二条城

敷地内には400本近くの桜が植えられ、その種類は50品種にも及びます。
建物の内部も楽しめますし、雨の日にはおすすめのスポットです。
二条城の敷地内に清流園という場所があり、ヤマザクラやソメイヨシノ、ヤエベニシダレなどが植えられています。園内には和楽庵というお店があって、そちらから庭園の桜を眺めることもできますので、お抹茶をいただきながら、桜を楽しむというのはどうでしょうか。
二条城の桜は夜のライトアップもありますので、21時半まで楽しめますよ。(受付は21時まで。)

清水寺

京都といえば!というスポットですよね。
桜の名所としても有名で、清水の舞台が満開の桜に囲まれます。
建物も桜も楽しんでください。

高台寺

境内には、70本以上の桜が咲きます。
枯山水の庭にシダレザクラが美しいコントラストです。
夜のライトアップでも有名なスポットです。
普段は17時までですが、桜の季節は21時半まで入れます。

嵐電の桜のトンネル

京福電車という電車が走っていますが、鳴滝駅から宇田野駅の間は、桜並木が続くため、「桜のトンネル」と呼ばれています。
桜の満開の時期に合わせて「夜桜電車」というものもあり、ライトアップされた桜を車内から眺めることができます。
18時半頃〜20時半頃までです。

錦市場

「京の台所」と呼ばれる錦市場。京都ならではの食材やお土産など、いろいろなものが売られています。
こちらの市場はアーケードになっていますので、雨の日でも関係なく楽しめますよ。
私は、こちらで有名な有次の料理道具を購入しましたが、京都らしいお土産になりました。
美味しいものもたくさんあります。
豆乳ドーナツや、本わらびのわらび餅、生麩の専門店で麩まんじゅうもおすすめですよ。
水曜日と日曜日に休業するお店が多いので、できればそれ以外の日に行ってくださいね。

スポンサーリンク

お土産を手作りで!

十条駅から徒歩10分ほどのところに、「おたべ本館」があります。
こちらでは、おたべの手作り体験ができます。
粉を混ぜ合わせるところから、仕上げまで、一通りの工程が体験できます。
9時と14時の二回のみで、一週間前までに予約が必要になってしまいますが、天気に関係なく楽しめますよ。
小学校5年生以上から体験可能ですが、それ以下のお子様でも、保護者同伴なら体験することができます。
旅の思い出に、手作りのお土産はどうですか?

 

お花見に関する記事まとめ!

スポンサーリンク

-子連れ旅行, 旅行
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイ ワットプラケオ

5月ゴールデンウイークのタイ旅行で旬の食べ物やおすすめコースは?

———————– ゴールデンウイークにタイに行こうか悩んでいる方にオススメの楽しみ方をご紹介! 5月のタ …

お花見の遊び 迷惑にならない方法は?おすすめのおもちゃもご提案!

———————– お花見で公園などに行き、宴会をされる方もいらっしゃると思いますが、子供と一緒に、となる …

軽井沢からアクセス可能ないちご狩り こもろ布引いちご園に行きました!

———————– いちご狩りのシーズンが始まりました! 今回は長野県の佐久、小諸地方のいちご園に行ってき …

【行ってきた】コンフォートホテル伊勢に宿泊!お伊勢参り 

【行ってきた】コンフォートホテル伊勢に宿泊レビュー!朝食も♪

———————– ビジネスホテルで適当に宿泊できればいいかー…と思って予約したホテルが素敵すぎた! コン …

【旅行記】和歌の浦の木村屋とバグースに子連れで行ってきた

【旅行記】和歌の浦の木村屋とバグースに子連れで行ってきた

———————– 夏になったら海に行きたいですよね。我が家も毎年海に行きますが、今年は和歌山の和歌の浦に …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。