【体験記】USJ 子連れで楽しむクリスマス2017 定番エリアとミニオンパーク | くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

小さなお子様のいる家庭向けのくらし情報サイトです。

子連れ旅行

【体験記】USJ 子連れで楽しむクリスマス2017 定番エリアとミニオンパーク

投稿日:2017年11月24日 更新日:

———————–
我が家の娘が4歳になり、年間パスを購入。今までも何度か遊びに来ていたUSJに本格デビューしました。
ほとんどの乗り物に乗れるようになったのに、結局乗り物にはほとんど乗らず、今までと同じエリアばかりでしたが、久しぶりのUSJ を楽しめたようです。
クリスマスですので、飾りが華やかで綺麗でした。ユニバーサル・イリュージョン・ツリーもばっちり見てきましたよ!
今回は定番の子ども向けアトラクションからご紹介します。
———————–

スポンサーリンク

USJ 小さな子供たちに人気のアトラクション

ほとんど一日中ユニバーサルワンダーランド付近で過ごしていました。2歳くらいから小学校低学年くらいの子ども達にはゆったりと過ごしながら楽しめるのでオススメです。
今回うちの娘達が楽しんだアトラクションはこちらです。

エルモのイマジネーションプレイランド

大きな風船で遊べたり、ボールプールにすべり台からダイブしたり、放っておいたら一日中遊べるスペースです。室内なので、エアコン完備。雨の日も、寒い日も暑い日も、快適に遊べます。

今まではひたすらボールプールで遊んでいましたが、今回は、ビッグバードのビッグネストでかなりたくさん遊びました。以前は娘が小さすぎてうまく登れなかったロープのジャングルジムも、4歳になって楽しめるようになったようです。

大人は壁際に座り込んで休みながら子供を見守っていました。

フライング・スヌーピー

普段はすごく行列のできる人気アトラクションですが、たまたま空いていたので50分待ちということで、早速並びました。
スヌーピーの乗り物に乗ると、くるくる回るアトラクションですが、なんだか本当に空を飛んでいるような感じで楽しかったです。
4歳の娘は、初めての乗り物ということで、ちょっと怖かったようです。
スリルが楽しめるお子様なら、登っておいて急降下をさせると、スリリングで楽しいとおもいますよ。

スヌーピースタジオ

サボテンの置物と小さな滑り台があるのですが、そこで30分近く遊んでいました。大人としては「そんなに楽しい?」と思ってしまうのですが、4歳くらいまでの子供たちにとって、とても魅力的なスポットのようです。

クッキーモンスター・スライド

クッキーモンスターの滑り台。小さな頃は何度も何度も滑って遊びましたが、今回は1回滑っただけでおしまい。

ラバーダッキー・レース

アヒルのおもちゃを川に流す遊びですが、これが大好きなんです。小さな子から小学生まで、子供達は夢中で遊んでいました。
寒空の下、靴を濡らしそうでヒヤヒヤしましたが、今回も30分近く遊びました。

スポンサーリンク

モッピーのバルーン・トリップ

空高く登って、コーヒーカップのアトラクションみたいにハンドルを回すとくるくる回ります。私は回る系が苦手なので、ほとんど回しませんでした。
遠くまで見渡せるので、ハリーポッターエリアのお城が見えました。4歳の娘も、これは楽しめた模様。

エルモのゴーゴー・スケートボード

4歳の娘は怖がって乗らなかったので、上の子だけ乗ってきました。シングルライドなら、30分ほどの待ち時間で乗れました。

他にも、マジカルツリーとか、セサミのビッグドライブとか、いろいろと遊びたかったのですが、他のエリアにも行きたかったので、ここまで。

ミニオンパーク

ミニオンパークは、まだオープンしたてですごい人気のエリアです。

あちこちにかわいいミニオン達が!
インスタ映えする写真が撮れそう。

子連れで長時間並ぶのはしんどいので、今回は「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」はパスしました。

どのお店も混んでいて、身動きできない状態。パーク内をさらっと見て終了しました。

ミニオン・ハチャメチャ・タイムというショーがあるのですが、夕日が眩しい中、子連れで待つのは大変でした。
(前の方にいる人は、座れたので、大丈夫ですが。)ショー自体は、「それだけ?」と思ってしまいましたが、そのあとに写真を一緒に撮れるので、それを目当てに来られている人も多いのかと思います。

ここでしか売られていないバナナフレーバーの塩キャラメルポップコーン。絶品でした。

次回は、USJクリスマスならではイベントの様子をお伝えします。

スポンサーリンク

-子連れ旅行
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イチゴ狩り 1歳の子供と行くなら持ち物は?準備をして楽しもう!

———————– スポンサーリンク お子様のいちご狩りデビュー、楽しみな反面、心配もいろいろですね。 1 …

【旅行記】和歌の浦の木村屋とバグースに子連れで行ってきた

【旅行記】和歌の浦の木村屋とバグースに子連れで行ってきた

———————– 夏になったら海に行きたいですよね。我が家も毎年海に行きますが、今年は和歌山の和歌の浦に …

シンガポール子連れ旅行記 大阪から出発編

———————– スポンサーリンク 8月前半、久しぶりの海外旅行に行ってきました。5年前に同じくシンガポ …

【旅行記】雛人形供養で有名な和歌山の淡島神社に行ってきました!

———————– 今回は、和歌山県の有名な人形供養の神社への日帰り旅行記です。 人形供養の神社って聞くと …

キドキド

キドキドは何歳まで遊べる?グランフロント大阪店行ってきました!

———————– 上の娘が小学生になってから行っていなかったキドキドに久しぶりに行ってきました。 キドキ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。