【行ってきた】難波のアイススケート場費用はいくらかかる? | くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

小さなお子様のいる家庭向けのくらし情報サイトです。

こどもとお出かけ

【行ってきた】難波のアイススケート場費用はいくらかかる?

投稿日:

———————–
難波のアイススケート場に行ってきました。 費用はいくらかかるのか、ご紹介します。 ———————–

スポンサーリンク

難波のアイススケート場費用はいくらかかる?

子連れでお出かけすると、お金もかかりますね(汗)
今回は、難波のアイススケート場、 浪速アイススケート場でかかる費用についてご紹介します。

<利用料金>
大人 1400円
中、高校生 800円
小学生 600円
高齢者(65歳以上) 800円
幼児(大人1人につき2人まで)無料
☆何度も行かれる場合、定期券や回数券もあるようです。
年齢を確認できるものを提示する必要がある場合もあります。

我が家は、今回大人2人、小学生2人で行ったので、4000円でした。

 

<レンタル>
・貸しスケート靴 15.5~30センチまで対応。400円
・小学3年生くらいまでの子ども用ソリ30分300円
・ヘルメット、膝当て、肘当ては無料。
初めてのスケートだったので、下の子のために、ソリを借りました。

 

<その他>
・コインロッカーは100円を入れて戻ってくるタイプ。いろいろなサイズに対応していました。小銭必須です。

スポンサーリンク


・自販機があります。普通に、130円ぐらいでコーンスープとか、ジュースとか購入できます。良心的。お釣りが足りないことがあったので、細かい金額も用意したほうがいいかもです。


・手袋が必須ですが、忘れた場合購入できます。300円。

まだキャッシュレス決済に対応していない部分が多いので、小銭はお忘れなく!

まとめ

レクリエーション系はお金がかかるものが多いですが、時間無制限でこの価格なら、かなりお手軽なジャンルになると思いました。 運動できて、子どもたちも汗びっしょりになりながら楽しんでいました! 一年中営業されているので、夏にも来てみたいなぁと思います。

浪速アイススケート場に関する投稿まとめ!

スポンサーリンク

-こどもとお出かけ
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

下鴨神社のみたらし祭り子連れで屋台を楽しむおすすめコース

【体験談】京都のみたらし祭り露天はいつ営業?子連れで楽しむなら

———————– 下鴨神社のみたらし祭り、我が家は子供を連れて毎年行っています。 子供たちのお目当は露天 …

【行ってきた】南吹田駅の駐輪場はどこ?料金やアクセスは?

———————– 平成31年3月に吹田に新しい駅ができました。 南吹田駅という駅です。 駐輪場のことがわ …

新大阪駅のお好み焼き屋「京ちゃばな」子連れランチ行ってきた

新大阪駅のお好み焼き屋「京ちゃばな」子連れランチ行ってきた

———————– 旅の途中で新大阪駅に寄る方は多いかと思いますが、お店も多くて、ランチやディナー、悩みま …

お花見に関する記事まとめ!

お花見の季節、春を感じにお出かけに行きませんか。子連れのお花見に役立ちそうな記事を中心に集めてみました。参考にしていただけたらと思います。 大阪のお花見穴場スポットで子連れで観光も楽しめる場所は? バ …

USJハロウィンフェイスペイントかかる時間は?幼児も大丈夫?

USJハロウィンフェイスペイントかかる時間は?幼児も大丈夫?

———————– 子連れでユニバのハロウィン楽しんで来ました! 今回は娘が初めてフェイスペイントをしまし …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。