お正月の帰省 小さな子供や赤ちゃんの新幹線対策 長時間の移動に! | くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

小さなお子様のいる家庭向けのくらし情報サイトです。

子連れ旅行 季節の行事

お正月の帰省 小さな子供や赤ちゃんの新幹線対策 長時間の移動に!

投稿日:

———————–
お正月の帰省で頭がいたいのが長時間の移動。特に遠方の場合、何時間も新幹線に乗らなくてはいけない場合もあり、その間どうやって子どもを我慢させるのかと考えただけで疲れてしまいますよね。
我が家も帰省に5時間かかるので、新幹線は本当に大変でした。でも毎年の帰省でコツをつかみましたし、子どもも大きくなってきて、現在は私一人で子ども二人(3歳と7歳)を連れての移動も平気になりました。
長時間の新幹線でもやり過ごせる方法をご紹介します。
———————–

スポンサーリンク

お正月の帰省 新幹線の座席の確保

未就学の子連れ新幹線移動は、本当に大変です。座席は事前に予約しておくことをオススメします。1ヶ月前から予約ができます。指定席と自由席の差額は基本520円ほどです。人数が増えれば変わってくるのも分かりますが、お子様が小さいうちは必要経費と割り切ってもいいのではないでしょうか。
そして、一人でお座りできない時期なら必要ありまけんが、一人で座れる場合は指定席をお子様の分も取った方が断然ラクになります。混んでいる時期なら確実に隣に知らない人が座ることになりますし、長時間の移動となると、お子様の手や足が見ず知らずの人に当たってしまうこともあり、気が気ではありません。余計な気苦労をしなくて済むと思えば、「外食を一回我慢すればいいか」と思えます。
もちろん、それよりも経費を安くしたい方もいますよね。その場合は、始発の駅で、1時間は並ぶのを覚悟で、自由席を人数分取りましょう。確実に安く、ラクに移動できます。
座席も、車両の一番後ろならシートの後ろに荷物を置けますし、一番前なら、他よりも少しスペースが広くなっています。選べるなら、そのあたりも考慮して選びましょう。

ところで、お子様は3時間、静かに座っていることはできますか?…普通はできませんよね。
そこで、当然、席を立つことを予想しておきます。指定席の車両のデッキなら、ほとんど人がいませんので、そこで体を動かすと、またしばらくは静かに座っていられたりもします。たとえ自由席を取るにしても、指定席車両の隣をオススメします。

また、授乳中のお子様がいらっしゃる場合、車内での授乳も心配ですよね。でも、新幹線には多目的室があります。車掌さんに声をかければ利用でき、ゆったりとした座席で安心して過ごすこともできます。緊急で使用したい方もいますから、お互い思いやりの気持ちで使いましょう。

子連れ帰省 新幹線での過ごし方

出発の時間で気をつけることは、お昼の時間を挟むこと
新幹線に乗って少し飽きた頃にお昼ご飯。そして、うまくいけばお昼寝。起きたらオヤツ。そのころには到着していませんか?
そんなにうまくいかなくても、やることがあれば気分転換になりますし、おやつばかりダラダラと食べないで済むと思います。

スポンサーリンク

また、こんな時ぐらい、好きなビデオを見たりタブレット端末でミニゲームをしてもいいかなと思います。
新幹線の中だと音を気にする方もいますので、子供用のヘッドホンを使用するといいですね。二つのヘッドホンをつなぐことができるものもあり、二人で映画を見ることもできます。

正月の帰省 それでも悩む時は

子連れでの帰省は、正直大変です。初めて小さな子どもを連れて行く時や、妊娠中など、長時間の移動は不安ですよね。
今回ご紹介した方法で、かなりしんどさは緩和されますが、それでも心配なら、ご家族に伝えて、今回はパスしてもいいのではないでしょうか。

無理をして行っても、お正月中ずっと体調を崩してしまったら、病院も開いていませんし、それこそ大変です。
ご家族が無理にでも会いに来て欲しいとおっしゃっても、無理を押した結果が苦々しい思い出になってしまっては、今後の家族関係にもよくありません。

無理なことは無理。不安なものは仕方ない。でも、本当に大変な時期というのは、短いものです。今は無理をしない、というのも一つの選択です。ご家族に正直に伝えてみてはどうですか。

まとめ

○新幹線の座席は1ヶ月前の予約で確保。お子様の席もあった方がラクです。
○長時間の移動なら、お昼を挟んだ時間帯を選ぶこと。
○無理に帰省をするくらいなら、パスすることも選択肢。

スポンサーリンク

-子連れ旅行, 季節の行事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大阪市立科学館ランチは子連れでどうする?週末オープンしている店も!

———————– プラネタリウムで人気の大阪市立科学館ですが、場所柄、お昼を食べるところがかなり限られて …

【旅行記】バンコクに子連れで観光旅行2日目〜アユタヤと鉄道市場〜

【旅行記】バンコクに子連れで観光旅行2日目〜アユタヤと鉄道市場〜

———————– 10年ぶりのバンコク旅行、初の子連れでやってまいりました。 1日目に、王宮周辺を歩き回 …

正月の子連れ旅行 国内ならどこ?ニーズ別でご紹介!

———————- お正月は旅行に行きたい!と思っている方も多いですよね。 小さな子供といく旅行はハプニングの連続。 …

シンガポール子連れ旅行記 大阪から出発編

———————– スポンサーリンク 8月前半、久しぶりの海外旅行に行ってきました。5年前に同じくシンガポ …

お花見 大阪で子連れで楽しめるコースをご紹介!桜の見頃の時期も!

———————– 桜の季節。春を満喫するためにお花見に行きたくなりますね。 しかし、子連れだと、「もう桜 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。