【体験談】消毒用アルコールジェルは機内持ち込みできるのか? | くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

小さなお子様のいる家庭向けのくらし情報サイトです。

旅行 暮らし

【体験談】消毒用アルコールジェルは機内持ち込みできるのか?

投稿日:

———————–
旅行先でも衛生面に気を配りたい昨今。消毒用アルコールは不可欠です。
でも、飛行機での旅だと、機内に持ち込めるのか心配なところ。
飛行機に乗り込むギリギリで、「アルコールジェルは持ち込めるの?」と疑問に思い、実際に手荷物検査を受けてみました。

———————–

スポンサーリンク

飛行機に消毒用アルコールは持ち込めるのか?

我が家の定番は、こちらのアルコールジェル。

手軽なのと、さっぱりとした使い心地が気に入って使っています。
新型コロナ騒ぎもあり、今や消毒用アルコールは不可欠ですよね。

冬場はインフルエンザの予防にも使えますし、重宝していました。

海外旅行が好きで、年に1度は行っているのですが、その際にも欠かせません。

海外では衛生面も心配なので、アルコールジェルって便利です。
屋台の食器を拭いたり、食事前に手を消毒したり、日本以上に消毒には気を配っていました。水道の水も必ずしも安心できないので、大活躍でした。

楽しい旅を終えて、帰国の途についたのですが…

スポンサーリンク

手荷物検査のときにアルコールジェルを持ったままだったことが判明。

日本を出るときには、トランクに入れて、荷物として預けてしまったので、全く考えていなかったものの、ここである疑問が浮上。

「アルコールジェルって、機内に持ち込みできるの??」
アルコールって、普通の化粧水とかと違うし、持ち込めないかも。
捨てた方がいいかな…

一度、ゴミ箱に入れかけてみたものの、まだ中身もたくさん入っていたので、捨てるのも惜しい。

「ダメだったら、回収されても仕方ないか」
と覚悟を決めて、ゲートを通りました。ちょっとドキドキでした。

結果。バッグなどと共に、検査を越えてみたものの、普通に返却してくれました。

アルコールジェルは機内に持ち込んでも大丈夫でした。

後で調べてみたところ、基本的に、アルコールジェルは、化粧水などと同じく、肌に塗るものとして持ち込みOKなんだそうです。
ただし、一応、危険物扱いだそうで、持ち込める量に制限があります。

国内線なら「1容器が0.5kgまたは0.5L以下で上限2kgまたは2Lまで」であれば持ち込みが可能です。

国際線の場合、何種類か液体を持ち込む場合、100mL以下の容器に入れ、それらを1L以下のジッパーのついた透明プラスチック袋に入れてあればOK。

私の使っているこちらの商品なら、そのまま大丈夫ですね。

ちなみに、同じ除菌用の商品でも、クレベリン系の商品は持ち込めないそうですよ。荷物として預けることもできないそうなので、ご注意ください。

 

世界的に除菌、消毒には神経質になっている時期です。
肌に塗るタイプのものは分量さえ守れば持ち込めるということですので、ぜひぜひご持参ください。

機内持ち込みできるとなれば、消毒用アルコール製品は気兼ねなく持ち運びできますね。飛行機での旅にも、持っていきたいと思います。

スポンサーリンク

-旅行, 暮らし
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アタマジラミで髪の毛を切るとき美容院でも大丈夫?

アタマジラミで髪の毛を切るとき美容院でも大丈夫?

———————– アタマジラミに感染した! 我が家の娘はロングヘアーだったので、切るべきか悩み美容院に相 …

【買ってみた】「愛らしいお直し」ダーニングマッシュルームのレビュー

【買ってみた】「愛らしいお直し」ダーニングマッシュルームのレビュー

———————– 日本の装飾ダーニング草分け的な存在の野口光さん。その著作で「愛らしいお直し」という本が …

お花見の京都 雨でも桜を楽しめるスポットは?おすすめはこちら!

———————– はるばる京都に桜を見に来られる方も多いですよね。 鴨川沿いの桜を見たり、歴史ある建物を …

加湿器を使わずに加湿する方法は?手間がかからないのはこれ!

———————– 加湿器って「値段が高い」「手入れが面倒臭い」イメージですよね。 加湿器を使わずに加湿で …

【体験談】羽倉のランドセルいつ買うべき?おすすめの時期は?

【体験談】羽倉のランドセルいつ買うべき?おすすめの時期は?

———————– ランドセルを買う時期、最近はどんどん早まっている傾向がありますが、工房系の羽倉のランド …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。