インフルエンザ予防にうがいより効果のある方法 | くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

小さなお子様のいる家庭向けのくらし情報サイトです。

病気

インフルエンザ予防にうがいより効果のある方法

投稿日:

———————–

インフルエンザ予防に効果があると思われている「うがい」。
しかし、実際はあまり効果がないとわかってきました。
それでは、うがいよりも効果がある予防方法は何なのでしょうか。
ご紹介します!

———————–

スポンサーリンク

インフルエンザとうがいの効果

インフルエンザは、空気感染せず、飛沫感染と接触感染をします。

飛沫を直接吸い込むことによって感染したり、

感染した人が鼻をかむ

鼻水のウイルスが手に着く

そのままドアノブなどに触れる

ドアノブを触った手で目をこする

感染!

というような、接触感染をしたりするわけです。
インフルエンザの予防には、飛沫感染、接触感染、それぞれに効果的な対策をとる必要があります。

では、うがいの効果は、というと、
○口の中をきれいにすること
○水が届く範囲で、汚れを落とすこと
○喉が潤う

ということで、喉が潤うことで、湿度の高い状態を作ることには、多少の効果があるかと思いますが、喉の奥まで洗えるわけではありませんし、飛沫感染や接触感染を直接的に予防する効果は期待できません。
厚生労働省も、インフルエンザの効果的な予防法から、うがいを外しています。
うがいでは、ウイルスからの感染を防ぐことができないからです。

インフルエンザ予防 うがいより効果的なのは…

うがいが効果がないとすると、一体何をすればいいのでしょうか。

接触感染には昔から言われているように、手洗いが一番有効です。
手から体内にウイルスが入るのを防ぐことができます。
アルコール消毒もすれば完璧です。
外から帰ってきたときや、食事をする前など、こまめに手を洗いましょう。

そして、飛沫を吸い込んで喉についたウイルスには、うがいよりも、お茶を飲むことが効果的です。

必ずしもお茶である必要はないのですが、こまめな水分補給をすることで、喉の粘膜についたウイルスを洗い流すことができます。もし、ウイルスが胃に入ったとしても、インフルエンザウイルスの場合、胃酸には敵いませんので、感染力を失ってしまいます。

飲んでしまって大丈夫なのです。

飛沫感染の可能性のある場所では、こまめに水分を摂り、喉を洗い流しましょう。
そして、あちこちにウイルスがついている可能性がありますから、手もしっかりと洗ってください。

スポンサーリンク

インフルエンザ マスクの効果は?

ところで、飛沫を吸い込まないために効果的な方法はなんでしょうか。
まず思い浮かぶのは、マスクなら効果があるのでは?という疑問です。
では、実際に、マスクの効果はどのくらいのものなのでしょうか。

基本的に、マスクは、感染を広げないために、感染している人が使用するものです。
感染しないための使用にはあまり向いていません。
それでも、「吸い込みたくない」という場合には、マスクを選ぶ必要があります。

普通の不織布マスクで防げるものの大きさは5ミクロン以上の大きさのものです。飛沫は2ミクロンほどになることもあり、普通のマスクでは防ぎきれません。
しかし、PM2.5対応マスクなら、正しく装着していれば99%ろ過できるということで、かなりブロックしてくれます。
それでも、隙間ができているなど、正しく装着できていなければ、効果は減ってしまいます。
吸い込まないために使用するなら、PM2.5対応マスクにし、隙間がなるべくできないように正しく装着しましょう。

とは言え、一日中マスクをしていることはできませんし、食事をしている時に目の前で咳をされたら防ぎようがありません。
飛沫感染は、感染している人のマナーでのみ、防ぐことができるように思います。

まとめ

○インフルエンザに対するうがいの効果はほとんどない。
○うがいよりも、お茶などを飲んで、喉を洗い流すほうが効果的。
○マスクを使用するなら、PM2.5対応マスクを選びましょう。それでも、100%は防げません。

スポンサーリンク

-病気
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【比較体験!】胃カメラ検査を麻酔アリで!バリウム検査とどっちがつらい?

【比較体験!】胃カメラ検査を麻酔アリで!バリウム検査とどっちがつらい?

———————– 職場の方で、40代になったら胃検診が義務化されてしまい、泣く泣く胃カメラ検査を受けるこ …

【体験談】突発性難聴で入院!治療の様子や経過は?

【体験談】突発性難聴で入院!治療の様子や経過は?

———————– しばらく、ブログ途絶えておりました。 この間、突然の耳鳴りと共に、片耳が聞こえなくなっ …

【体験談】コロナで自宅療養中の食事はどうする?準備するべきものは?

———————– コロナで自宅療養したら、食事ってどうなるの?? 自宅療養パックが送られてきましたが… …

受験生がコロナの濃厚接触者になった場合のPCR検査待ちどうする!?少しでも早く!

  ———————– 濃厚接触者でPCR検査待ちの受験生は受験を受けられないんです!本当は陰性 …

インフルエンザの予防 小学生でもできる方法はコレ ウイルスを知って対策しましょう!

———————– インフルエンザを最も広めてしまっているのは、 小学校の低学年の子どもたちであるというこ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。