子ども 寝るときの寒さ対策は?寝冷えを防ぐ方法 | くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

くらしたのしく~子どもと家族の情報ブログ〜

小さなお子様のいる家庭向けのくらし情報サイトです。

寒さ対策

子ども 寝るときの寒さ対策は?寝冷えを防ぐ方法

投稿日:

———————–

少しずつ寒くなってくるこの時期、子どもの寝冷えが心配ですよね。
朝起きたら手足が冷えきっていて、鼻水も出ている…ということのないように、寝るときの寒さ対策をしましょう。

———————–

スポンサーリンク

子どもの寝冷え 寒さ対策をしたい

寒さが気になる季節。
子どもの寝冷えが心配になることはありませんか。
朝起きたらすっかり手足が冷えていたり、冷えからお腹をこわしてしまったり。
我が家も、以前は、寝冷えが原因で風邪を引かせてしまうことがよくありました。
寒い時期、ちょっとした工夫と便利グッズで、寝冷えを防止し、暖かい布団で快適に眠りましょう!

布団、ベッドの寒さ対策

まずは、今お使いの寝具を見直すことで、かなり寒さ対策ができます。

寝具の位置を改善する

外気と触れている窓側は、部屋の中でも特に寒いです。
可能なら窓から離れた場所にするなり、寝るときだけ窓をダンボールで塞ぐなりして、暖かい場所で寝るようにします。

次は床からの寒さ対策。
一階だと、床から底冷えすることもあるので、布団の場合は、下にマットレスを敷いたり、断熱のアルミシートを敷いたりして、床からの寒さを防ぎます。
ちなみに我が家では、布団と床の温度差で結露してしまい、布団がカビてしまったこともあります。
カビの予防も兼ねて、すのこベッドもいいですよ。

寝具そのものも見直す

今お使いの寝具は冬用の物ですか?
冬用の寝具はかなり暖かいです。
もし、お使いのものが保温性に優れていないと感じるのなら、冬用の掛け布団を試してみてください。

スポンサーリンク

その上で、まだ寒さが気になるのなら、布団用の電熱マットを使用してみてはどうでしょうか。
寒い地方ではかなりポピュラーなのですが、ご存知ない方もいるのではないでしょうか。
使い方は簡単で、敷布団の上に敷いて使用するだけです。
小さな子どもには心配という方もいるかもしれませんが、電磁波カットのものもあり、温度も設定できるので、使っていて不安を感じたことはありません。
あまりの暖かさに、朝、布団から出るのが嫌になるほどです!

身に付けるもので寝冷え防止

次は服装。
寝相が悪いお子様の場合は、せっかく暖かい寝具を用意しても、自分ではいでしまうこともありますよね。
身につけるもので寒さ対策をしましょう。

パジャマを選ぼう

パジャマにも、寝冷え対策の工夫が凝らされたものがあります。
安くていろいろなパジャマが揃っているのがユニクロ
お腹が出ないようにボタンで留められる工夫をされている物もありますし、キルト生地の物や、フリースの物など、素材も様々。
直接肌に触れる物なので、気持ちのいい素材を選んでください。

首の冷えに

我が家の長女は、寝ている間に首が冷えると、咳がひどくなることがあったので、ネックウォーマーも使用しています。
ネックウォーマーと言っても、タオルの長さを調節して、輪にして、縫っただけです。
触り心地が肝心ですので、見た目は二の次ですが…。
ネックウォーマーを使ってからは、冷えからくる咳に悩むことはほとんどなくなりました。

肩周りの冷えに

肩の周りが冷えると、体全体冷えますよね。
布団の隙間からの冷気で、どうしても肩が冷えるので気になっていました。
そこで、我が家では現在スリーパーを使用しています。
以前は何だか仰々しい気がして、スリーパーを使おうとは思っていなかったのですが、あまりに寝冷えがひどいので、ついに購入しました。
使ってみて、朝起きても手足がポカポカしている娘を見て、本当に買って良かった!と思いました。
スリーパー、侮れません。

まとめ

・寝具の位置で寒さを防ぎましょう。
・床からの冷気も断熱グッズでシャットアウト。
・寝具は冬用の物にしましょう。
・冬用パジャマ、ネックウォーマー、スリーパーをうまく活用しましょう。

スポンサーリンク

-寒さ対策

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

手足が冷える理由は?身近なもので効果的に温める方法!

———————– 「手足が冷えて仕方ない。」 「足裏ホッカイロを貼っても、温まらない。」 「靴下を二重に …

子供部屋の寒さ対策は?安全でコストがかからない方法は?

———————– 子供部屋の寒さ対策はどうされていますか? 子どもが冷たい床にゴロゴロ転がって遊ぶ姿を見 …

身体を温める食材 薬膳で家族向け料理を作って寒さ対策!

———————– スポンサーリンク 体が芯から冷えるこの時期、 温かい料理が恋しくなりますね。 でも、体 …

自転車 子どもの寒さ対策は?寒い季節も安全に、快適に!

保育園の行き帰り、お子様の寒さ対策はどうされていますか? しっかり上着を着せても、足首はすっかり冷え冷え。 小さな子どもだと、なおさら心配です。 寒さから朝の自転車登園を渋ることも。 寒さ対策をしっか …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。